レーシックイメージ

紹介割引でお得にレーシック手術を受けました

私がレーシック手術を受けたのは、2年ほど前でした。
それまでは何をするにもメガネもしくはコンタクトレンズを手放すことが出来ませんでした。
普段の生活ではそれほど不便は感じませんでしたが、旅行に行く時などは荷物が多くなるので不便を感じていました。
レーシック手術に関しては、雑誌やテレビなどで多く報道されていたこともあり、知識としてはありました。
画期的な視力回復手術であると同時に手術を行うことによってデメリットもあるとされていました。
また、手術に必要となる費用も高額で手術に対して二の足を踏んでいました。
日本初のレーシック専門眼科 についての記事も参考にご覧ください。
そんな時に友人がレーシック手術を受けて非常に満足したと聞きました。
しかも、同じ病院で手術を受けると割引が適応されるとのことでした。
そこで、友人が手術を受けた病院でレーシック手術を受けました。
手術は前後の検査を含めて3日間を要します。
私の住む地域から病院までは半日ほどかかりますので、手術前の検査は午後に予約し、午前中に病院に着くように家を出ました。
病院の最寄り駅についたのは、お昼ごろのことでした。
そのまま、病院へ検査を受けに行きました。
検査は2時間程度で終了し、無事手術をうけることが出来ると判断を受けました。
院内は、非常に明るく綺麗で、安心して治療を受けることが出来ると感じました。
その日は、検査終了後は次の日の手術の時間や手順などについて詳しく説明を受け終了しました。
 家を出てから、何も食べていなかったので、病院を紹介してくれた友人とともに食事をしました。
時間があったので、観光を行い、次の日の手術に備えました。
指定された時間に病院へ行くと、手術をする場所へ案内されました。
手術自体は、数分で終わったと記憶しています。
手術直後は目が痛く、開けることもままなりませんでした。
目を保護するためのメガネを渡され、数日間はそれを着用した状態で過ごすことになりました。
痛みはどんどんひどくなり、涙も止まらず、大丈夫かと不安になりましたが、渡された目薬をつけて過ごしました。
幸いにも次の日の朝には痛みも引き、メガネやコンタクトレンズを着用しなくても見えるようになっていました。
こんなに効果があるとは思ってもいなかったので、嬉しく思いました。
その後の検査も順調で、手術から2年が経過しますが、心配していた手術による副作用などもなく過ごすことができています。
手術を受けるという決断をして本当に良かったと思っています。
レーシック施術後の注意点についての記事も参考にご覧ください。

Copyright(C) 2013 めの治療.com All Rights Reserved.